読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

築30年借り(仮)住まいの日常

30代後半、3児の母、夫外国人。2016年秋から築30年の戸建てに暮らすことになりました。

一人では落ち着かない

今日は暖かな陽気で気持ちがいいです。なぜかこんな季節にはブエナビスタソシアルクラブを聴きたくなります。
あの雰囲気、20代前半の私には憧れでした。

25歳の時は一人でブラジルに行きました。仕事で長期休暇を取り1週間+1日だけの短い旅行でした。なぜ+1日かといえば、アマゾン川上流のマナウスで入院することになったから。アマゾン川を下る観光ツアーに参加。乗船の時に船の屋根に頭を打って、そこからが嘔吐と下痢の悲惨なツアーに・・。あれは船酔いだったか?旅の疲れだったか?食あたりだったか?は不明。現地の病院で撮ったレントゲン写真は確か実家にあるはず・・。

まあそんなこんなで、無事帰国したんだけれど、よく言葉も知らないのに一人で行ってきたな~と。我ながら若さってすごいな。

今家族が出来て、一人で喫茶店もいけなくなってしまった私。たまに一人で行くと、なにか忘れものでもしたかのようにそわそわしてしまう自分。
あのころのはちゃめちゃな私はどこへ行っちゃったんだろう。もうじき戻ってくるのかな・・。