読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

築30年借り(仮)住まいの日常

30代後半、3児の母、夫外国人。2016年秋から築30年の戸建てに暮らすことになりました。

一人では落ち着かない

今日は暖かな陽気で気持ちがいいです。なぜかこんな季節にはブエナビスタソシアルクラブを聴きたくなります。
あの雰囲気、20代前半の私には憧れでした。

25歳の時は一人でブラジルに行きました。仕事で長期休暇を取り1週間+1日だけの短い旅行でした。なぜ+1日かといえば、アマゾン川上流のマナウスで入院することになったから。アマゾン川を下る観光ツアーに参加。乗船の時に船の屋根に頭を打って、そこからが嘔吐と下痢の悲惨なツアーに・・。あれは船酔いだったか?旅の疲れだったか?食あたりだったか?は不明。現地の病院で撮ったレントゲン写真は確か実家にあるはず・・。

まあそんなこんなで、無事帰国したんだけれど、よく言葉も知らないのに一人で行ってきたな~と。我ながら若さってすごいな。

今家族が出来て、一人で喫茶店もいけなくなってしまった私。たまに一人で行くと、なにか忘れものでもしたかのようにそわそわしてしまう自分。
あのころのはちゃめちゃな私はどこへ行っちゃったんだろう。もうじき戻ってくるのかな・・。

一緒だった

仕事で一日中PCの画面に向き合っているので日常生活では出来るだけアナログな生活をしようと心掛けているのですが・・。

私の夫は男性には珍しい(?)方向音痴。
車で目的地へ行く途中にコンビニに入って、出るときにまた来た道に戻っていくことはしょっちゅう(苦笑)。
だからちょっと出かけるときにも(私が案内できる場合でも)すぐスマートフォンでナビの設定をする。
「頭使いなよ~。」って私はちょっといらいら。

先日、夕飯に何を作ろうかと冷蔵庫を開けたけど、う~ん。料理が思いつかない。
こういう時はいつもスマートフォンで食材を2~3個入れて検索。

それを見ていた夫が一言。
「頭使いなよ。」
「・・・・・。」

夫は料理が好きなので、検索してから料理をすることは考えられないらしい。
あああ、みんな苦手なことは頭を使わないようにしていたんだな。
反省。

気を付けよう。気を付けよう。

常備

常備しておく食べものはそれぞれの家によって違うけれど、我が家の場合は「卵とトマト」
どちらも私は特に好きというわけではないけれど、南国生まれの夫は冷蔵庫にそれがないとちょっと機嫌が悪い。
トマトは一説によると日本人の体質には合うものではないらしい。ご存知の通り栄養はとてもあるけれど、体を冷やす食べ物なので、寒い季節のある国ではやっぱり体には馴染まないのかも。
日本ではトマトの旬の時期、やはり夏の暑い時期に摂るのがいいのだろうな。
それでもトマトは油との相性もいいし、カレーにも欠かせないし、夫の大好物なので一年通してトマトを買っている。

先日、街なかのイベントで地元の農家さんが自然農法で作った野菜を販売していた。
夫が母国のトマトだ!と。
それは原種のトマト「イタリアントマト(フィオレンティーノ)」という品種で、見た目がかぼちゃのようでぽってりしていて愛らしい。
味も甘すぎず、そして酸味もあって絶妙な味。

これをこれからうちの常備野菜としてお取り寄せ決定f:id:kankaung:20161005174041j:image

 

 

 

引っ越し考 その②

引越ししてから1か月が過ぎました。

引越し後、数週間は物で溢れごった返していたけど今はようやく落ち着き、日々住まいの改良を行っています。

荷物持ちの夫、結局引越し前日まで何も動かず(処分する気も人に譲る気もゼロ)、大量の荷物全て運んできました。この新居、とてつもなく大きくて丈夫な倉庫が庭にあるのです。そこにまた全て収納されました…。

今回自宅、事務所共に引っ越し業者に依頼したものの、かなり無理を言って値切ったので(パ〇ダのマークさんすみません。)大物以外運んでもらえないものがたくさんあって(-_-;)おそらく10回以上は車で運んできたなあ。

夫が物を捨てられないっていうことは今回身に染みてよくわかりました。でもここまで捨てられないとは。でも今回、何でもかんでも捨てるもんじゃないなとちょっぴり反省。夫の持ち物が結構役に立ってる!続く・・

引っ越し考 その①

家のこと

私は引っ越し作業が無性に好きということに気付いた。

普段からものはあまり持たないようにしている私は、とにかくものが少ない。洋服だって夫の2割以下。結婚するために持ってきたものも、段ボール箱2個に詰めた食器類と本とスーツケース2つに入れられた服、それにお気に入りの椅子一脚と絵画1点ぐらい。逆に夫はものが溢れた生活を好んでいる。とにかく一つでいいものもまとめて大量に買いたがる。お皿などは気に入ったものがあったときに1枚づつ買えばいいのに、揃っていないと気に入らないといい、一気に5枚以上買う。でも買い揃えたお皿だって、ここ最近は落とした、滑った、叩いた←子どもがね(-_-;)で、割れてしまう数が増えた。数が揃っていたものが欠けるほど気持ちの悪いものはないよね・・。

まあ、そんなこんなで今回は結婚して初めての引っ越し。これを機にいらないものはどんどん手放して行こうと思っていたのに。続く・・

引っ越し

家のこと

結婚する前から夫が住んでいた駅近くの13階建てマンションに6年暮らし、子どもにも3人恵まれ、大きく生活スタイルも変わってきました。

3人もいると少々手狭&騒がしくて下の階にご迷惑&庭が欲しい&経済面などの理由から、ようやく一戸建てに引っ越すことに。
また賃貸。でも6LDK+Nという広さ(Nは納戸?日本語だけど)。

5人だけでは広すぎるので、これまでマンションから徒歩5分ぐらいにあった事務所も同時に移転。まあ家の決め手は”事務所も兼ねることができる広さ”とういう点。
純和風建築で、使い勝手はいいとは言えないけど、そこは今後のリノベでカバーできるかなと。大家さんからも多少のリノベはOKをもらっているので。

さて、どうなることやら。いよいよ来週から2か所の引っ越しです。

まんまとひっかかる

子どものこと

最近、長女(4歳)と次女(2歳)がいたずらをしてたり、言うことを聞かなかったりしていて、私に叱られるなと察知すると二人口をそろえて、

「ママだいすき、ママかわいい」と言う。

私もイラっとしていたのに「ありがとう。もっと言って~。」と怒る気が一気に失せちゃう。子どもながらちゃんと自己防衛してるんだなあと、感心関心。

f:id:kankaung:20150612100822j:plain